プロフィール

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

都内でエンジニアをしている凡人です。

以前、副業として複数のECショップを運営していました。自分で0→1で事業を立ち上げる経験をしたかったからです。

ITを活用しつつ、全て自己責任のマインドでトライすれば、決して簡単ではないですが、凡人でもECショップ運営が可能だし、利益を出すことが可能だと証明できたので満足しました。

現在は兼業はせず、ITエンジニアとしての収入のみで平和に暮らしています。

ECショップで多くの取引をしたせいか、個人的な物欲が全くなくなったため、あまりお金を必要としなくなりました。

なので、日中は楽しくITの仕事をしつつ、帰宅後や土日には技術的な検証をしたり、ブログを書いたり、家族と過ごしたりして、楽しく過ごしています。

世の中がITを利用してもっと効率化されて、生産性を上げつつ、余暇を楽しめるようになればいいなと思っています。

また、文系からでも十分エンジニアになれますので、多くのエンジニアが業界に入ってきてくれたらいいなと思ってます。

以下にご興味があれば、TwitterからDMくださいませ。経験を記事にできればと思います。
・エンジニアのなり方
・日々の仕事内容
・学習方法
・必要な経験や資格
・エンジニアになるための考え方

【最近の問題意識】
ECショップ(特に海外向けのECショップ)を運営してみて、1つ気づきました。日本の製品やサービスは中古品も含めて、海外でめちゃくちゃ競争力がある!!

一方で、エンジニアとして中小企業のITをサポートするPJTを経験したのですが、1つ気づきました。日本の中小企業はIT運用(特に情シスやゼロトラストネットワーク対応)に大きな課題を抱えている!!

日本の中小企業(個人事業も含めて)がIT基盤を整備して、少人数(やテレワークによるダイバーシティな人材登用)でも大きな成果を出せる仕組みが作れれば、めっちゃ未来は明るい気がしています。

今後はゼロトラスト対応や情シス対応を通して、日本の中小企業・個人事業主が世界に向けて商品やサービスを仕掛けられるように、微力でも参考になるような、情シス周りやセキュリティ周り、マーケティング周りの情報を投稿していきます。

【最近着目している技術】
#ゼロクラウドアーキテクチャ, #IDaas, #MDM, #AWS, #Terraform, #IaC, #WEBマーケティング

【主な経歴】
2001年:都内私立大学文学部を卒業
2001年:ブラックSIer(通信機器保守)
2004年:ホワイトSIer(Webシステムの構築・運用)
2009年:電気通信事業者(ネットワークの提案・設計・構築・ヘルプデスク)
2020年:本業とECサイト運営で月収100万円を達成。ECサイト運営で脱サラを目指すが、その後失敗(準備不足)。
2020年:自社開発企業でエンジニアに復帰。現在就業中。