Microsoft 365 および Office 365 サービスについて自分なりにまとめてみた

Microsoft

この記事について

今まで関わったMicrosoft365系のサービスを振り返りつつ、Microsoft365の概念を効率的に学べる公式ページをご紹介します。

自分が今まで関わったMicrosoft系サービス

  • Microsoft Teams
  • Microsoft One DriveとSharePoint
  • Microsoft Azure
  • Microsoft Exchange
  • Microsoft Intune
  • Microsoft Power Automate
  • Microsoft 365 Apps

各サービスの概要

以下のページが参考になります。
>> 【公式】Microsoft 365 および Office 365 サービスの説明
>> 【公式】Microsoft 365 の基本: Microsoft 365 の生産性とチームワーク機能に関する知識の実証

理解度チェック

以下の公式チュートリアルでは、Microsoft365に関する各サービスの概要を効率的に把握できます。

各サービスについて数分で学べるモジュールにまとめられているため、短時間で効率的に学習が進められます。

また、各モジュールの最後で理解度テストによる学習度合いチェックが可能で、インプットだけでなくアウトプットで学習できるため、短時間でサクッと概要を学ぶのに最適です。

>> 【公式】Microsoft 365 の基本: Microsoft 365 の生産性とチームワーク機能に関する知識の実証


Microsoft Teams


Microsoft Teams は、Microsoft社が提供するクラウドサービスです。

チャットツールとして開発されましたが、Office 365 のサービス各種と連携する機能を持っています。

これにより、業務を円滑に進めるためのワークスペースを提供するツールとして利用されています。

筆者は、Teamsについて、ヘルプデスクで法人のお客様向けにプリセールス、アフターセールスのサポートをした際に関わりました。

関連情報へのリンクを以下にまとめます。

>> 【公式】Microsoft Teams の導入に役立つ公開情報
>> 【公式】Microsoft Teams 関連情報まとめ
>> 【公式】Microsoft Teams エンド ユーザー ガイド (Word)
>> 【公式】Microsoft Viva を使用した素晴らしい従業員エクスペリエンス
>> 【公式】従業員と Yammer を結びつける
>> 【公式】Microsoft Stream を使用して参加を促進する
>> 【公式】Power プラットフォームとアプリで Teams を拡張する


Microsoft One DriveとSharePoint


Microsoft 365 の OneDrive

OneDriveはクラウドベースのサービスで、ファイルの保存と保護、他のユーザーとファイルを共有し、アプリや Web ブラウザを使ってどこからでもファイルにアクセスでき、すべてのファイルを以前の日付と時刻に復元することができます。

※公式チュートリアルから引用

>> 【公式】Microsoft 365 の OneDrive


Microsoft 365 の SharePoint

Microsoft SharePointは組織内でWebサイトを作成することができるMicrosoftが提供するクラウドサービスです。

Googleでは同様のサービスにGoogleサイトがあります。

>> 【公式】Microsoft 365 の SharePoint
>> 【公式】SharePoint とは


Azure Fundamentals とは

Azure(アジュール)とは、Microsoft社が提供する一連のクラウドサービスのことです。類似のサービスにGoogleが提供するGCやAmazonが提供するAWSがあります。

また、Azureを包括的に学ぶには、こちらのチュートリアルがおすすめです。

>> 【公式】Azure の基礎の概要
>> 【公式】Azure とは


Microsoft Azure AD


Azure Active Directory (Azure AD) は、Microsoft社が提供する、クラウドベースの ID およびアクセス管理サービスです。

このサービスを利用することで、組織のメンバーが Microsoft 365、Azure portal やその他のさまざまな SaaS アプリケーションなどの外部リソースにアクセスするのに役立ちます。

>> 【公式】Azure Active Directory とは

as a serviceとは?

所有しなくてもサービスを受け取ることができる。
【例】
cooking at home —> cooking as a service(Restaurant)
drive your own car —> driving as as service(Taxi)


Microsoft Exchange


Microsoft Exchangeとは、Microsoft社による、電子メールなどのメッセージ送受信を行うためのサーバソフトウェア製品です。

>> Microsoft Exchange 【Exchange Server】


また、Exchange OnlineはMicrosoft公式ページにて以下の定義がされています。

Microsoft Exchange Onlineは、PC、Web、およびモバイル デバイスからメール、予定表、連絡先、タスクを配信するホスト型メッセージング ソリューションです。 管理者は、Azure Active Directory と完全に統合され、管理者はグループ ポリシーや他の管理ツールを使用して、環境全体の Exchange Online 機能を管理できます。

※「【公式】Exchange Online サービスの説明」より引用

>> 【公式】Exchange Online サービスの説明


Exchange関連の公式チュートリアル

>> 【公式】MicrosoftのLearnページを「exchange」で検索


Microsoft Intune


Intune関連の公式チュートリアル
>> 【公式】MicrosoftのLearnページを「Intune」で検索


Microsoft Power Automate

Power Automate関連の公式チュートリアル
>> 【公式】MicrosoftのLearnページを「Power Automate」で検索

Microsoft 365 Apps

Microsoft 365 アプリには、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Teams など、Windows および Mac の両デバイス用の生産性を向上させる Microsoft アプリケーションのスイートが含まれています。

※公式チュートリアルから引用


関連情報へのリンクを以下にまとめます。
>> 【公式】Microsoft 365 Apps を確認する